お問い合わせ

〒925-0054

石川県羽咋市千里浜町カ1-20

 羽咋勤労者総合福祉センター内

 

 公益社団法人

 羽咋市シルバー人材センター

 

 TEL   (0767)22-2700

 FAX   (0767)22-7306

E-mail hakui@sjc.ne.jp

お問い合わせ、ご要望、ご意見は

こちらへ

https://ssl.form-mailer.jp/fms/96896a20215435

カウントダウン! 記念式典まであと5日!

 このほど5月25日開催の「設立30周年記念式典」の立て看板を、式典会場近くの鶴多町の五石高交差点に設置しました。
 午後3時からの記念アトラクションは、一般市民の皆様にもぜひご覧いただきたいので、当日までの1週間、PRいたします(^o^)d 
 
【演目】予定
1 新さんさ時雨(民舞勝美会)
2 祝い酒( 〃 )
3 喜代節( 〃 )
4 桑名の殿様( 〃 )
5 花笠音頭&ソーラン節(細川三弦会)
6 越中おわら節( 〃 )
7 十日町小唄(民舞勝美会)
8 黒田節(細川三弦会)
9 さくら( 〃 )
10 お祭りソング、津軽三味線( 〃 )
11 島田のブンブン(民舞勝美会)
12 北陸新幹線音頭( 〃 )
13 唐戸山神事太鼓(唐戸山神事太鼓保存会)

 

 天気予報では、25日は「曇り時々晴れ、降水確率30%、最高気温25℃」
 多くの皆様のお越しをお待ちしておりまーす! o(^o^)o

信号待ちで停車中のドライバーから見やすいように両面タイプの看板となっています。
信号待ちで停車中のドライバーから見やすいように両面タイプの看板となっています。
信号機のそばの緑地帯に設置。式典当日の25日(金)まで通りすがりの皆さんにPR。
信号機のそばの緑地帯に設置。式典当日の25日(金)まで通りすがりの皆さんにPR。

設立30周年記念式典「芸能アトラクション」を無料開放しま~す!

 昭和63年4月に設立された当センターは、早いもので今年、30周年を迎えます。

 これを記念して、来る5月25日(金)に記念式典を開催します。

 

 午後3時からは、羽咋市芸能協会に所属する3団体様のご出演による「アトラクション」を開催いたします。シルバー会員以外の方もご観覧いただけます。※無料

 【出演】

   ・民舞 勝美会・・・・・・・・(代表:松本 勝美  出演:11名)

   ・細川三弦会 ・・・・・・・・(代表:細川 秋雄  出演: 3名)

   ・唐戸山神事太鼓保存会 ・・・(代表:干場  稔  出演: 7名)

 

 ぜひ皆様のご来場をお待ちいたしております。

56 一般向けアトラクションチラシ.pdf
PDFファイル 258.4 KB

車の交通量調査はじまる! ~会員の活動ご紹介~ 4月28日(土)

いよいよゴールデンウィークが始まりました。
初日の今日、千里浜海岸では羽咋市役所さんご依頼の「交通量調査」に会員4名が出ています。

 

この調査では、千里浜IC付近の4方向の車の台数をそれぞれカウントするもので、午前と午後の2交代制で調査しています。

 

午前10時頃に訪れた時は、岩城信幸さんと河島勇治さんは〝なぎさドライブウェイ〟の南北方向を、また最上ナツ子さんと今西優子さんは海岸からインターチェンジへの上り下りの台数をそれぞれ数えていました。

連休初日の午前中ということもあって通る台数は少なかったですが、明日、明後日の天気は良さそうなので、全国各地からの観光客で賑わいそうです。

この交通量調査は、5月6日までの平日を除く7日間実施しています。

〝なぎさドライブウェイ〟は車で走ることができる世界的にも数少ない海岸です。
〝なぎさドライブウェイ〟は車で走ることができる世界的にも数少ない海岸です。

〝海辺の小さな小さな絵画展〟(その2)  ~会員の活動ご紹介~         4月27日(金)

新年度が始まって早やひと月が経とうとしています。
現在の会員数は317名。


その中の一人、山﨑泰春さん(釜屋町)は、ふだん庭木剪定をしていますが、オフの日は日本画を描いており、その作品を昨年から当センターに飾っていただいています。

 

連休前の26日、絵の入れ替えにやってきました。
新しい絵は「雨飾山~遅い春~」
春の喜びがあふれる清々しい作品です。

 

この雨飾山は、長野と新潟の県境にある標高1963.2m、妙高戸隠連山国立公園の中にあり、一年を通して多くの人が訪れます。
その山の美しさに魅せられた山崎さんは、たびたびこの地を訪れ、四季折々の美しさをキャンバスに描いています。

 

写真では、そのすばらしさを十分にお伝えできないのが残念です。
当センターの階段の壁面に飾ってあります。
ぜひご覧ください。

 

※これまで飾ってあった山崎さん作の「さ・く・ら(sakura)」は花びらが散ってしまったので取り外しました。来年の春までお待ちください。

               「雨飾山 ~遅い春~ 」  山崎泰春さん作
               「雨飾山 ~遅い春~ 」  山崎泰春さん作

設立30周年の記念誌発行部会を開催       4月25日(水)       ~ カウントダウン開始! 記念式典まであと30日! ~

 当センターは今年、設立30周年を迎えます。

 これを記念して、これまでの30年の活動を総まとめにした記念誌を発行します。

 タイトルは「シルバーはくい あゆみ」

 出口隆一副理事長を部会長に、委員8名と職員2名が昨年から編集作業に取り組んでいます。

   ・・・・・・・・

 さて、今日は第7回の部会。全員が出席して原稿の総仕上げに向かって、会議にも熱が入ります。

 式典まで残すところ30日。記念誌の完成が待ち遠しいメンバー一同です。

 

※記念式典の後半では、羽咋市芸能協会に所属する「民舞勝美会、細川三弦会、唐戸山

 神事太鼓」の皆さんによる記念アトラクションを催します。

 これは、一般市民の皆さんもご入場いただけますので、ぜひご覧ください。

 詳細は、後日、あらためてホームページでご案内いたします。

 

原稿の最終チェックにも熱が入ります。

サトイモを植えました!(eco農園班の作業風景)  4月19日(木)

 青空の広がる爽やかな朝、市内宇土野町のシルバーeco農園には、eco農園班のメンバー多数が出て露地畑にサトイモを植える作業をしました。
 9時半過ぎに現場訪問したときは、営農指導をお願いしている小田桐悌二先生が見守る中、北出芳憲班長さんたちが里芋畑に透明マルチを張っていました。
 もともと休耕田を畑地にしているため、畝を作るために掘ると、ぬかるんだ田んぼ土が顔を出し、足をとられてしまいます。これにはマルチがけ作業をしていた川浪和雄露地グループ長さんたちも悪戦苦闘していました。
 サトイモは9月下旬から収穫・販売の予定です。

新年度初めての入会者説明会~出会いの春来る!~ 4月4日(水)

 今日は午前10時から「入会者説明会」を開催しました。

 年度が改まって最初の説明会です。

 「いったいどれくらいの方が参加してくれるかな~?」

 期待?とも不安?とも言えぬ気持ちでしたが、午前10時頃には次から次と・・・。久しぶりに10数名の方が参加されました。

 3月末で多くの会員さんがシルバーを卒業され、寂しい思いをしていましたが、新たな会員さんを迎え、ホッとしています。o(^o^)o

 

【入会者説明会】

 日時:毎週水曜日  午前10時より(1時間程度)

 場所:当センター 1階の職業講習室

 

 市内にお住まいの60歳以上の方が入会できます。

 説明会に参加する場合は、予約など一切不要です。

 お気軽にお出でください。 

               入会者説明会は毎週水曜日、午前10時より。
               入会者説明会は毎週水曜日、午前10時より。