令和6年能登半島地震では能登地方を中心に甚大な被害が発生しました。羽咋市内でも多くの被害が確認されておりますが、当センターは平常通り営業を行っております。しかしながら危険を伴う作業は会員の安全確保のためお受けできません。

被害にあわれた皆様には心よりお見舞い申し上げますと共に、一日も早い復興をお祈りいたします。

ダウンロード
事務費手数料改定のご案内
事務費改定のお知らせ.pdf
PDFファイル 310.3 KB

◆羽咋市シルバー人材センター公式LINE

↓友だち追加お願いします

 友だち追加 

羽咋市シルバー人材センター会員向け求人情報←こちらをクリック

◆会員向け専用サイト「Smile to Smile」

ログインはこちらから

シルバー人材センターとは

シルバー人材センターでは全国各地で約70万人もの会員が元気に働いています!

 

60歳以上の高年齢者にふさわしい仕事を家庭・企業・公共団体等から引き受け、提供するため都道府県から認定を受けた公益社団法人です。

  

 動画紹介|石川県シルバー人材センター連合会 (ishikawa-silver.com)

 

 

シルバー人材センターの理念

シルバー人材センターの理念は

「自主・自立、共働・共助」を基本としています。

 

 「自主・自立」

 自分たちの力で会員や仕事を増やし、自分たちの力で仕事を完成させる。

 「共働・共助」

 個人的な能力差を超えて、助け合いながら仕事を完成させる。

 

会員は、センターの事業運営はもちろんのこと、請け負った仕事についても、その準備から完成まで、会員自身の責任で自主的に活動しています。

 

シルバー人材センターの特色

 

 ● シルバー人材センターは、公益的・公共的な性格を持つ「公益社団法人」で、営利を目的としない団体で   

    す。

 

 ● 仕事は、基本的に臨時的・短期的な仕事(おおむね月10日程度または週20時間程度)や軽易な仕事で    

    す。また、事業所や工場内で一定期間働く、派遣の仕事もあります。

    就業や所得の保障をする仕組みにはなっていませんが、会員の希望や能力に応じた働き方ができます。

 

 ● 長時間契約に基づく仕事は、会員の希望と能力を勘案して公平になるようにし、会員間でローテーションを

         組むなどしています。

 

 ● センターでは請負業務中の事故などに対して、「傷害保険」「賠償責任保険」に加入しています。

  

 ● 働くこと以外にも公共施設の美化などボランティア活動を通して地域社会に貢献しています。

 

 ● 高年齢者の技能、技術を高めるために各種の講習を実施しています。