「シルバーだより」最新号発行!         2月15日(金)

 会員向け広報紙「シルバーだより(第64号)」を発行しました。

 シルバー会員の活動、各種事業等を掲載しています。

 ぜひご覧ください。

シルバーだより第64号(2019.2.15発行).pdf
PDFファイル 853.3 KB

学校給食用にシルバー大根を出荷しました。    1月28日(月)

 新年が明けたと思ったら、もう月末。相変わらず寒さ厳しい毎日ですが、今日は午後からeco農園班のメンバーが学校給食用の大根を収穫しました。

 市内宇土野町にある当センター直営のeco農園で、北出芳憲班長さんたちがハウス内の大根25.6kg、本数にして33本を収穫し、水道水で泥をきれいに落としていました。

 この後、大根は大きなカゴに移し替えられ、石野さんと川浪さんが軽トラックに載せて、学校給食共同調理場へ届けました。

 今日収穫した大根は、明日、市内の小中学校の給食に供されます。

 農園班の会員が寒い中、手塩に育てたシルバー大根は、明後日以降あと3回、学校給食用に出荷します。

「味噌作り講習会」開催しました。            1月17日(木)

 今日は、毎年この時期の恒例行事、「味噌作り講習会」を開催しました。

 同行職員も含め総勢15名は、朝8時半過ぎにマイクロバスに乗って、金沢市才田町にある石川県農林総合研究センターへ向かいました。

 ここの敷地内にある “ふれあいの家” は、調理器具が豊富にそろい、無料で使用できるため、毎年ここを利用させていただいています。

 ひと言で“味噌”といっても、赤味噌、白味噌、合わせ味噌、麹味噌など、いろいろなものが市販されていますが、自然栽培農業に取り組んでいる当センターとしては、ここはやはり無添加にこだわりたいもの。会員の声(希望)により、毎年1月中頃に講習会を開催しています。

 大豆を大鍋で煮てつぶす → つぶした大豆に塩と麹を混ぜ合わせ → 容器(味噌桶)に入れて保管 となります。

 もっとも下準備が大切で、前日には大豆をよく洗い、3倍量の水に、18時間以上つけておくという作業があります。冷水をじっと我慢しながら大豆を洗うのも大変な作業ですが、美味しい味噌を作るためには欠かせない作業工程です。

 10ヶ月から1年ほど寝かせておくと美味しい手作り味噌の出来上がりです。

 

 当センターでは、技能系講習会をはじめ、教養や実用講座などの講習会を開催しています。

 健康面など諸事情により働けないけど、講習会や会員互助会のクラブ活動だけに参加する目的で入会される方々もおられます。

 〝敷居の低い〟シルバー人材センターです。

  お気軽にご入会ください。  

麹をほぐす。この麹は、地元羽咋市の老舗、高澤醸造さんから調達しました。
麹をほぐす。この麹は、地元羽咋市の老舗、高澤醸造さんから調達しました。
業務用の圧力鍋で大豆を煮ます
業務用の圧力鍋で大豆を煮ます
十分に煮た大豆をミキサーにかけます
十分に煮た大豆をミキサーにかけます
麹と塩を混ぜ合わせます
麹と塩を混ぜ合わせます
味噌玉作り
味噌玉作り
昼食は毎年恒例のカレーライス
昼食は毎年恒例のカレーライス
会員がそれぞれ持ち寄った〝我が家の味〟の漬け物の数々!
会員がそれぞれ持ち寄った〝我が家の味〟の漬け物の数々!

羽咋勤労者総合福祉センターからのお知らせ     1月10日(木)

 体育室に大型温風ヒーターを新設!

 

 昭和63年のオープン以来、長年にわたり使用しておりました暖房設備の老朽化・故障のため、ここ数年は体育室をご利用の皆様には、大変寒い中ご不便をおかけいたしておりました。

 

 このたび体育室に大型温風ヒーターを設置いたしました。
 各種スポーツ教室や大会、イベントなどにぜひご利用ください。
 また個人利用の場合でも暖房設備をご利用いただけます。
 お気軽に窓口でお申込みください。

 

 本年も羽咋勤労者総合福祉センターをご利用くださいますようお願い申し上げます。

 

【利用ご案内】

 ・平 日  午前9時~午後9時

 ・土日祝  午前9時~午後5時

 ・休館日  12月29日~1月3日

       ※設備点検・修理等のため臨時休館する場合もございます。

 ・駐車場  45台

 

 お申込みお問い合わせは、0767-22-2700まで。

 

指定管理者:公益社団法人 羽咋市シルバー人材センター

※当シルバー人材センターは、羽咋勤労者総合福祉センターの管理・運営を羽咋市より5年

 契約で受託いたしております。   

「新年のごあいさつ」              平成31年元旦

 

      新年おめでとうございます。

 

 皆様におかれましては、希望に満ちた輝かしい新年をお迎えのことと心からお慶び申し上げますとともに、旧年中に賜りましたご厚情に深く御礼申し上げます。

  当センターは昨年、設立30周年を迎え、おかげをもちまして記念式典をはじめ関連事業を滞りなく終えることができました。

 次なる40周年に向けて、歩んでまいります。

 そして本年も役職員・会員共に力を合わせて、安全第一を心がけ、活き活きと活力あるシルバー人材センターを目指してまいります。

 本年もよろしくお願い申し上げます。

 

 公益社団法人 羽咋市シルバー人材センター

   役職員、会員一同